top of page

eスポーツ

eスポーツって一体何?今から始めてみたいけど、なんだかよくわからない!といった人へ、今日は簡単にeスポーツについて、2024年のeスポーツ大会のお知らせを合わせてまとめてみました。


eスポーツのトーナメントのルールは、ゲームごとに異なる場合がありますが、一般的なトーナメントの概要と一般的なルールのいくつかについて、カジノとスポーツベットのこのページが役立ってくれることを願います。

eスポーツ

eスポーツ 参加資格と登録

プレイヤーは通常、トーナメントに参加するために特定の条件を満たす必要があります。これには年齢制限、ランク要件、地域制限などが含まれる場合があります。参加を希望するプレイヤーは通常事前に登録を行い、必要な情報を提供します。


ゲームスキルと経験

多くのトーナメントでは、プレイヤーのゲーム内スキルと経験が評価され、特に高水準の競技トーナメントでは高いスキルが求められます。エントリーは個人またはチームで行え、チーム参加の場合は協調性も重視されます。一部のトーナメントでは参加費が必要であり、これは賞金プールや運営費に充てられます。参加者は該当ゲームのルールや戦術を理解し、適切な通信手段を備え、試合スケジュールに柔軟に対応できる必要があります。また、適切なハードウェア(コンピュータ、モニターなど)とソフトウェア(ゲームクライアント、通信ツールなど)を用意することも重要です。


トーナメントでは、特定のeスポーツゲームが選ばれ、競技の対象となります。人気のあるゲームには「League of Legends」、「Counter-Strike: Global Offensive」、「Dota 2」などがあります。

トーナメントの規模、主催者、スポンサー、および他の要因によって異なります。一部の大規模なトーナメントは賞金プールを用意し、上位入賞者に賞金を与えることが一般的ですが、小規模なトーナメントや地域レベルのトーナメントでは賞金が少ない場合もあります。

賞金の他にも、トーナメントの上位入賞者には賞品や称号、eスポーツチームへの参加機会などが提供されることもあります。また、一部のトーナメントは単なるエキシビションやプレイヤーの交流を目的としており、賞金を提供しない場合もあります。


フォーマット

トーナメントのフォーマットは、シングルエリミネーション(一度の敗北で脱落)、ダブルエリミネーション(2度の敗北まで脱落)、およびラウンドロビン(相互対戦)の3つがあります。

シングルエリミネーションでは、プレイヤーやチームが一度敗北するとトーナメントから脱落し、各ラウンドごとに勝者が進出していきます。最終的に1人または1チームが優勝者となります。

ダブルエリミネーションでは、プレイヤーやチームは2度敗北するまでトーナメントに残り、ウィナーズブラケットとルーザーズブラケットの2つのブラケットが存在します。ウィナーズブラケットで敗北した者はルーザーズブラケットに移り、そこで再び勝利を目指すことができます。最終的にウィナーズブラケットとルーザーズブラケットから出た者同士が対戦し、優勝者が決まります。

ラウンドロビンでは、すべてのプレイヤーやチームがお互いに対戦します。各対戦に勝利するとポイントが加算され、最終的にポイントの合計で順位が決まります。このフォーマットでは、すべてのプレイヤーやチームが複数の試合をこなす必要があります。


eスポーツ マッチの設定

各試合は特定のルールで行われ、通常一定の時間制限や試合勝利条件が設定されます。トーナメント固有のルールに基づいて、ゲーム内のマップ、武器、キャラクターの選択も調整されることがあります。

時間制限は試合の終了までの時間を指し、試合勝利条件はゲームの性質により異なり、例えば敵チームの全滅や地域占拠などがあります。試合は特定のマップ上で行われ、これは戦術と戦略を含む試合プレイをサポートするために設計されています。武器やアイテムの選択には制限がかけられることがあり、ゲームのバランスと公平さを保つためにトーナメントで設定されることがあります。同様に、キャラクターの選択にも制限や特定のルールが適用され、ゲームのバランスや戦術に影響を与える重要な要素となります。


eスポーツ フェアプレイとルール違反

フェアプレイ(Fair Play)は、公正な態度や行動を指し、他のプレイヤーやチームとの競技を尊重し、不正手段や不適切な行動を避けることを意味します。これにはルールを守る、相手を尊重するなどが含まれます。

一方、ルール違反(Rule Violation)は、トーナメント内外の規則に違反する行為で、不正なチートやハックの使用、試合結果の操作などが該当します。ルール違反が発覚した場合、トーナメント主催者はプレイヤーにペナルティを科すことがあり、試合ポイントの減少や次試合での不利な条件設定、一時的な出場停止などが含まれます。重大なルール違反や不正行為がある場合、プレイヤーは失格となり、トーナメントから除外される可能性があります。


eスポーツ ライブストリーミング

多くのeスポーツトーナメントは、オンラインでライブストリーミングされ、観客が試合を観戦できるようになっています。オンラインライブストリーミングは、インターネットを通じて試合のリアルタイムのビデオ配信を提供し、視聴者は公式ウェブサイトやプラットフォーム(Twitch、YouTube Gamingなど)を通じて試合を楽しむことができます。視聴者にはプレイヤーの視点や解説者の解説が提供され、チャット機能を通じて観客はコメントや質問を送信し、対話することも可能です。

また、一部の大規模なeスポーツトーナメントは物理的な会場で行われ、プレイヤーやファンが実際に集まって試合を生で観戦できる「ランドイベント」として行われることもあります。これには大型スクリーンや観客席、プレイヤーエリアなどが設置され、トーナメントの試合観戦だけでなく、エンターテイメント要素や特別なイベント、プロの解説者やパフォーマンスなどが提供され、プレイヤーと観客の間で直接的なエネルギーや興奮が共有される場となります。


e スポーツ 大会 一覧

eスポーツ

The Asia Pacific Predator League 2024 Grand Finals 2024年1月13日~14日

賞金総額 $400,000

<開催地>

オフライン(フィリピン・マニラ / SMモール・オブ・アジア・アリーナ)

<配信>

全日程オンラインで配信予定

Predator League公式サイト:https://www.predator-league.com/

PREDATOR 公式Twitter:https://twitter.com/PredatorJPN



eスポーツ

SNK World Championship 【2024年春】

賞金総額 $200,000以上(予選大会賞金+決勝大会賞金)


<開催地>  未告知

<予選日程> EVO Japan 2023 2023年3月31日~4月2日 Tokyo, Japan Evo 2023 2023年8月4日~6日 Nevada, USA VSFighting XI 2023年8月18日~20日 West Midlands, UK CEOtaku 2023 2023年9月22日~24日 Florida, USA REV MAJOR 20232023年9月30日~10月1日 Manila, Philippines Thunderstruck 2023 2023年10月7日~8日 Nuevo León, Mexico East Coast Throwdown 2023年10月20日~22日 Connecticut, USA Thaiger Uppercut 2023 2023年11月3日~5日 Bangkok, Thailand Battle Coliseum 2023 2023年11月24日~26日 São Paulo, Brazil

大会公式ページ:https://www.snk-corp.co.jp/swc2023/

Commentaires

Noté 0 étoile sur 5.
Pas encore de note

Ajouter une note
bottom of page